メディカルベーシックコース

医学・薬学の重要知識を効率的に学ぶことで、修了後の医薬翻訳の学習を飛躍的にスムーズにする、テキスト学習中心の講座です。

メディカルベーシックコース
津村 建一郎 監修
・テキスト4冊 など

カートに追加されました。

¥50,000(税込¥55,000
ネットポイント:
2,500pt
商品番号:
890364
数量:

こんな方におすすめします
  • 実務翻訳の中で、特に医学・薬学分野の翻訳に興味がある方
  • 将来、医薬分野の翻訳家としてキャリアアップしたい方
  • 医学・薬学の重要知識をしっかり身につけてから医薬翻訳の学習をスタートしたい方
  • 薬事法・治験や医学統計、遺伝子・がんなど最先端の知識を体系的に学びたい方
  • 英日だけではなく、日英の医薬翻訳も視野に入れて学習をスタートしたい方
  • 「日英メディカルコース」などの医薬翻訳講座を修了後、さらに知識を積み上げたい方

医学・薬学の重要知識を効率的に学ぶことで、修了後の医薬翻訳の学習を飛躍的にスムーズにする、テキスト学習中心の講座です。

≪「医薬翻訳に興味があるんだけど、専門知識がないから不安…」という方に、特にオススメの知識習得講座≫

本講座は、医薬品や医療機器の基礎知識から、“薬事法・治験”や“医学統計”、“遺伝子・がん”といった近年の医薬翻訳において特に扱うことの多い重要知識を体系的に学ぶ、4カ月講座となります。
医薬翻訳の学習を始めようと検討されている方はもちろん、翻訳の基礎学習を終えられた方や、医学・薬学に関する知識をさらに強化したい方にも強くお勧めできる講座です。

  • ※本講座は医薬翻訳の背景となる重要知識習得を目的とし、翻訳自体について学ぶ講座ではありません。

  • 受講期間…4カ月(+無料延長6カ月)
  • 学習時間…1日40分×週3日×4カ月
  • 添削課題…全4回(選択式確認テスト・Web提出)
  • 質問回数…全4回(Web提出)

講座の概要がわかるパンフレットや実際の誌面が確認できるサンプルテキストを公開中!
DHC通信講座「デジタルカタログ」ページ

ご注意ください

お申し込みの流れや特典内容などについて、ご注文前に通信講座「ご利用ガイド」にてご確認ください。
  • ※「税込10,000円以上ご購入の方へのプレゼント」などご購入金額に応じたプレゼントキャンペーンは対象外となります
  • ※課題および質問はすべてWebでの提出となります(インターネット環境が必要となります)。
  • ■推奨環境
  • <パソコン>Windows8.1以上 + IE11/Windows10 + IE11/MacOS X10.11以上 + safari
  • <スマートフォン・タブレット>iOS10以上 + safari/Android6以上 + ブラウザ(標準インストールされているもの)

講座の特長

  1. “治験・薬事法”“統計解析”“遺伝子・がん”の3大重要テーマをカバー!
    医薬翻訳家への登竜門でもある各翻訳会社のトライアルでも頻出の“治験”、医薬品・医療機器の研究開発や申請に遵守すべき“薬事法”、医薬関係者でも苦手意識の高い“医学統計”、今後の需要が多く見込まれる最先端知識である“がん・遺伝子”。
    今後、医薬翻訳家として避けては通れない“超”重要テーマを集中的に学べる講座です。

  2. 英日・日英どちらの医薬翻訳でも必須となる知識を学べます。
    「メディカルベーシックコース」で学ぶ重要知識はどれも普遍的な内容なので、英日翻訳はもちろん、日英翻訳においても大いに活用できるものとなります。
    ですので、英日の医薬翻訳を学んだ方が日英翻訳にもその得意分野を広げたり、初めて医薬翻訳を学ぼうとする方が英日・日英の両分野を視野に入れて学習をスタートすることが可能です。

  3. 翻訳初学者はもちろん、翻訳既学者の知識強化にもなります。
    医薬翻訳を学ぶ前に医学・薬学分野の重要知識を身につけることで、より効率的な学習を可能にする目的の本講座ですが、すでに医薬翻訳や実務翻訳を学んだ方にとっても、医薬翻訳の現場で“今”必要とされている最新の知識を積み上げることができるので、自身の訳文のさらなる精度向上や、新たな得意分野の開拓にもつなげられます。

  4. テキスト内の講義に加え、「演習問題」や「確認テスト」で知識の定着が図れます。
    テキスト内では“講師の講義を直接聴く”ようなイメージで知識をインプットしていく構成が基本となります。
    その一方で、必要に応じて「演習問題」や「確認テスト」で学んだ知識をアウトプットする機会を設けているので、インプットとアウトプットを繰り返す効果的な学習サイクルで重要知識を抜け漏れることなく、しっかりと積み上げていけます。

監修者

津村 建一郎
T Quest代表、医薬翻訳家。メディカル・ライティング、医薬品等開発コンサルタントなどを手がける。東京理科大学大学院 理工学修士課程を修了。製薬会社、CROなどで医薬品等の臨床開発に25年以上従事。また長年、翻訳スクール等で医薬翻訳者の育成にもあたっている。

カリキュラム
医学・薬学の重要知識を、特に初学者の方にとって理解しやすい順番・カテゴリーで、効率的に習得できます。
第1編:医薬品・医療機器の開発と承認申請
テキスト
1
レッスン1 医薬品・医療機器の分類
講義 ◆医薬品とは ◆医薬品を分類すると ◆医療用医薬品 ◆一般用医薬品 
◆医薬部外品 ◆化粧品 ◆医療機器とは ◆医療機器のリスクによる分類 
◆診断薬の分類 ◆使用法による医薬品の分類 ◆飲み薬 (内服薬) 
◆外用薬 ◆注射薬
演習 医薬品の分類 / 医療機器・診断薬 / 使用法による医薬品の分類
レッスン2 薬事法と医薬品開発
講義 ◆薬事法で義務づけられた「許可」と「承認」 ◆医療機器の認証とは 
◆化粧品の承認・認可について ◆薬価と国民皆保険 
◆先発品の「再審査」と「再評価」とは ◆先発品の安全性定期報告 
◆ジェネリック医薬品とは ◆優先審査制度 ◆特例承認制度 
◆医薬品開発とGxP ◆治験と医薬品開発 ◆ヘルシンキ宣言
◆薬事行政と厚生労働省 ◆海外との医薬品開発 など
演習 日本の薬事行政 / 先発品と後発品 / 審査制度とGxP / 治験と医薬品開発
テキスト
2
レッスン3 医薬品開発のステップと治験
講義 ◆基礎研究 ◆非臨床研究  ◆製剤開発 
◆非臨床研究における各種ガイドライン ◆臨床研究 
◆臨床開発段階での「相」とは 
◆臨床開発段階で適用される規制・ガイドライン等 
◆治験 (臨床試験)で必要とされる文書類 
◆治験(臨床試験)のデザインと評価項目 
◆治験(臨床試験)での安全性の評価 ◆薬物動態とは 
◆申請から承認のステップ ◆製造販売後調査 など
演習 医薬品開発のステップ / 非臨床研究 / 臨床研究
治験 (臨床試験)で必要とされる文書類 / 承認申請から製造販売後

  • ◆テキストの「講義編」の合い間には、知識の補充に役立つコラム「ちょっとブレイク」を掲載。レッスン内で採りあげるテーマにまつわるエピソードなどを紹介します。
「ちょっとブレイク」取り扱いテーマ例
「えっ!薬局と薬店って違うの?」/「CTとMRIはどう違う?」
「“有意差がない”と“差がない”は違う」/「遺伝子の記述方法」
「逆転写酵素」/「遺伝子の発現とは」/「転移がんの見分け方」/「がん幹細胞」
この商品を購入された方の口コミ
この商品の口コミはまだありません
よくあるご質問
この商品を買っている方はこちらも一緒に購入しています。
一括購入割引 お得でうれしい会員特典 送料無料 代引き手数料無料 化粧品無料サンプル 健食プレゼント ネットポイントサービス 化粧品ランクアップ割引 優待サービス 翌月割クーポン お誕生月特典 カタログ無料 今すぐお得な購入特典
こちらもチェック
※ページ内の割引前の価格は、すべて通常本体価格となります。
送料
全国一律500円
税込3,780円以上送料無料
配送について
最短翌営業日に発送
通常の発送日
ご注文日   発送日
月~金曜日 午前中 翌営業日
月~木曜日 午後 翌々営業日
金曜日 午後~土曜日 午前中 翌週の月曜日
土曜日 午後~日曜日 翌週の火曜日
お届け時間帯
お届け日、お時間帯がご指定いただけます。
午前中 / 12~14時 / 14~16時 / 16~18時 / 18~20時 / 19~21時
  • ※発送は平日のみ(日・祝日以外)行っております。
  • ※新規のご注文の方(DHCを通販で初めてご注文される方)は上記のお届け日数より少しお時間をいただきます。
クレジットカード払い
d払い
お支払い額に応じて、dポイントを貯めることも使うこともできるNTTドコモの決済サービスです。お支払いは、月々の電話料金合算払いのほか、ご登録のクレジットカードでのお支払いも可能です。
auかんたん決済
auのスマートフォンで購入した代金を、月々の通信料金と合算してお支払いいただけるKDDIの決済サービスです。お支払い額に応じて、お持ちのWALLETポイントをお使いいただけます。
代金引換(着払い)
代引き手数料無料
d払い
DHCクーポン・DHCギフト券
美容相談室
通販化粧品専用
通話料無料0120-575-370 (受付時間:9:00~20:00 日・祝日/年末年始をのぞく)
健康食品相談室
健康食品&医薬部外品(通販・店販)・医薬品(通販)
※健康食品と医薬品との飲み合わせなど
通話料無料0120-575-368 (受付時間:9:00~20:00 日・祝日/年末年始をのぞく)
ダイエット相談室
通話料無料0120-575-611 (受付時間:9:00~20:00 日・祝日/年末年始をのぞく)
インターネットでのお問い合わせ
まずは「よくあるご質問」をご覧ください。問題が解決しない場合は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
お客様サービスセンター
通話料無料0120-575-391(受付時間:9:00~20:00 日・祝日/年末年始をのぞく)
※上記の電話番号では、ご注文は承っておりません。

当サイトはSSLにより情報を暗号化して通信しています。
安心してご利用ください。


SSLサーバ証明書について